STRAIGHT TIP BOOT [2020年 NEW ITEM] / CORDOVAN

128,000円(税込140,800円)

 BLACK
6h(24.5cm)128,000円(税込140,800円)
残り0足 売り切れ中
7(25.0cm)
7h(25.5cm)128,000円(税込140,800円)
残り0足 売り切れ中
8(26.0cm)
8h(26.5cm)128,000円(税込140,800円)
残り0足 売り切れ中
9(27.0cm)128,000円(税込140,800円)
残り0足 売り切れ中
COLOR
SIZE
購入数



【デザイン】

2020年の新作アイテム

今までに目にしてきたミリタリーブーツ、ワークブーツ、ドレスブーツをMAKERSの視点によって融合させて完成したストレートチップブーツ

ソールはコマンドソールを使う事でドレスに寄り過ぎず、その中でも羽根部分のラインは後方部分まで流す事により様々なシーンで履ける靴に仕上がっています

ハトメの感覚も狭めに取る事で羽根の位置をセットバックしています

結果そうすることによりバンプ部分の面積を広くとれることで履き皺面積も大きくなり皺の入りが多くなる作りになっています。


【木型】

モディファイドラスト

日本人の足形に合わせたEワイズとなっており、海外のシューズブランドの靴よりも甲が少し高めの設計になっています
土踏まずの部分も日本人に合わせて狭めに設計されているので、しっかりと支えられているような抜群のフィット感が特徴です


【レザー】

ホーウィン社の特1級のシェルコードヴァンを使用
強靭にしてしなやかさがあり、他に比べることが出来ない美しい光沢と、履いていく中で現れてくるコードヴァン特有の深く大きなシワが特徴です

シェルコードヴァンとは馬のお尻部分の深層にある、痛みの少ない希少部位を差します
初めは繊維の硬さがあるものの、履き込み馴染んでいくにつれて唯一無二な味わいある表情に変化します


【靴の内側】

靴の内側にはヘリンボーン生地を採用
汗の吸収と乾燥が革より優れているが故に、1960年代頃までのほとんどのVINTAGE SHOESにはヘリンボーン生地が使われていました


【製法】

グッドイヤーウェルト製法
前方のウェルト部分は張り出しがしっかりと出ていて、後方のウェルト部分はスッキリとしています

*ソールとヒールの張り替えも可能です(有料)
その他のご相談も含めて、お気軽にご連絡ください。