MAKERS / V TIP BLUCHER / CORDOVAN

94,500円(税込102,060円)

 BLACKD.COGNAC
6(24cm)
6h(24.5cm)
7(25cm)
7h(25.5cm)
8(26cm)
COLOR
SIZE
購入数


【デザイン】

短靴としては他ではあまり見ない7ホールシューレース(7つ穴)タイプ。
羽根部分が大きめにとってあるので両羽根をピッチリ閉める事ができます。
フロントのVチップラインと羽根ラインを一直線でつなげるダイナミックな横ライン。
足を入れる履口は小さめでやや深いので、かかとをしっかりとホールドします。
ウェルト/コバ部分のステッチがWHITEなこともコーディネートを引き立たせてくれるポイントの一つ。
オイルベンズにはBILTRITEヒールを使用。


【木型】
オーソベティ/整形靴(モディファイドラスト)を基本としてます。
日本人の足形に合わせたEワイズとなっており、海外のシューズブランドの靴よりも甲が少し高めの設計になっています。
土踏まずの部分も日本人に合わせて狭めに設計されているので、しっかりと支えられているような抜群のフィット感が特徴です。


革はホーウィン社のシェルコードヴァンを採用。

◎ ホーウィン社とは 
1905年創業のアメリカ/シカゴの老舗タンナー。
熟練した職人が生み出す高品質のレザーは世界でも認められており、世界最高のシェルコードヴァンを作るタンナーとして唯一無二な存在です。
その品質は強靭にしてしなやかで、その美しい光沢と深く大きなシワが特徴です
http://horween.com/leathers/shell-cordovan/

シェルコードヴァンとは
馬のお尻部分をコードヴァンといいます。
特徴として、初めは非常に繊維が硬いのですが 履き込むと唯一無二な味わいある表情に変化します。
また、シェルコードヴァンはホーウィン社によって商標登録されており、ホーウォン社にしか製作することができないことを意味しています。

靴の内側にはヘリンボーン生地を採用。
汗の吸収と乾燥が革より優れているが故に、1960年代頃までのほとんどのVINTAGE SHOESにはヘリンボーン生地が使われていました。

グッドイヤーウェルト製法
前方のウェルト/コバ部分は張り出しがしっかりとあります
後方のウェルト/コバ部分はスッキリとしています

ソールはオイルベンズ(MADE IN MEXICO)を採用。
オイルベンズとは MAKERS のスタンダードとなる底革で、メキシコ製の繊維が詰まっている物にオイルをしっかり染み込ませているものです。
しなやかで足のなじみがよく、地面の凹凸を感じやすく、なおかつ比較的滑りにくいことが大きな特徴です。



*ソールとヒールの張り替えも可能です(有料)
 その他のご相談も含めて、お気軽にご連絡ください。


----------------- 注意事項 -----------------
PCやスマートフォンのアイテム写真と
実際の商品との色味が若干異なる場合があります
微妙な色味の違いも[手作業の良さ]として考えております
ご理解下さいませ
---------------------------------------------